気になっていたエラを輪郭の美容整形で改善

美容整形で輪郭をキレイにするには

顔が四角くいので性格が根暗 | 様々な美容整形の口コミを参考にカウンセリングを受けた | 手術に対して勇気を奮い踏み出して本当に正解 | 美容整形で輪郭をキレイにするには

昔から歯を食いしばる癖が身についてしまい、いつしか輪郭のエラが人より発達していることに気が付きました。小顔になることは女性の一番の憧れですが、エラが発達した状態の顔は妙に男っぽい印象になり、ゴツゴツとして美しさを感じられない原因になっています。そこでネットでいろいろ調べていくと、美容整形手術にボトックス注射による小顔整形があることを知り、さっそく専門の美容クリニックで施術を受けることになりました。顔の輪郭を整えるにはメスを使用した大掛かりな手術が必要なのかと思いましたが、実際にはプチ整形と呼ばれる輪郭形成の方法があることを知り驚いています。クリニックでカンセリングを受けてみると、担当する医者の方が親身になって希望する顔の形を聞いてくれたのが印象的です。エラの発達した部分を触りながら、これくらいなら注射を何回か繰り返すだけで小さくなれるよと言われ、すぐに施術を希望し予約を入れることにしました。当日は少しばかり緊張しましたが、スタッフの方達がとても親切な対応をしてくれたので安心できてよかったです。輪郭全体をしっかり消毒した後、数本のボトックス注射を直接打っていくのですが、エラがより発達した部分は少し痛くて涙が出ました。でも一回の施術で少し小さくなったような印象になり、これからも何度か受けて理想的な小顔を手に入れたいと思います。