気になっていたエラを輪郭の美容整形で改善

顔が四角くいので性格が根暗

私は生まれつき両方のエラがはっていました。
子供のころは自分の顔の形について何も気にしていませんでした。
私が初めて自分の顔の形を気にするようになったのは小学校四年生の時です。
友達と何げない会話をしていたのですが、友達が私の頬をみて「こぶとりじいさん」みたいだよねと言いました。
最初は何の事だかさっぱりわからなかったのですが、その友人は「エラがはっているから顔が四角く見える」とまで言ってきたのです。
その日から私は自分の顔の形にコンプレックスを持つようになりました。
どうしてもこのエラを隠したいので、それまではショートカットだったのですが、髪の毛を伸ばすようになり、伸ばした髪でエラを隠すようになりました。
髪の毛が顔の前方にかかってきているため、暗い雰囲気を出していたかもしれません。
それでも私はどうしてもこのエラを隠したかったのです。
このころから私は性格まで暗くなってしまい、中学に入るころには友人ともなじむことができずに一人で読書をしていることが多くなりました。

顔が四角くいので性格が根暗 | 様々な美容整形の口コミを参考にカウンセリングを受けた | 手術に対して勇気を奮い踏み出して本当に正解